お腹にたまった贅肉を落としたい時に効果的なダイエット方法

8789

お腹に溜まってしまった贅肉を落としたいと考えている人は多いのではないでしょうか。

 

腸内環境を改善すると、お腹のポッコリは治ると聞きましたが、私の場合、うまくいきませんでした。でも、違うダイエットを取り入れると、3カ月でウエストがマイナス8センチになったんです!それが「腹式呼吸ダイエット」です。

 

腹式呼吸ダイエットとは読んで字のごとく、日々の生活に腹式呼吸を取り入れるダイエット方法です。方法としては、お腹がパンパンになるように息をゆっくり吸います。

 

そしてなるべく時間をかけて息を吐きながらお腹を凹ませていきます。動作としてはたったこれだけです。

 

私の場合、朝出勤するさいの着替えの時にこの腹式呼吸を10回、そしてお風呂上りに10回の計2セットを3カ月続けただけで、特に他の運動や、食事制限をせずにウエストがマイナス8センチになりました。腹式呼吸ダイエットのメリットこのダイエット方法の一番のメリットは時間が無い人でもできることです。

 

時間があれば散歩を2時間とかジムに通って運動することも可能だと思います。でも殆どの人は仕事や日々の生活で忙しくてダイエットをする時間が取れないはずです。そんな人でもちょっとした隙間時間で実施できるのが最大のメリットです。1,2分あればできますし、私の様に着替えながらという、何かをしながらでもできるのです。

 

ダイエットを成功させるポイントは毎日少しでもいいので長期間しつづけることです。この方法なら確実に長期間にわたって行う事ができます。またこのダイエット方法の別のメリットとして、ゆっくりと呼吸をするので気持ちが落ち着き、悩みやストレスが軽減されます。

 

日々忙しく生活していると心を落ち着かせるタイミングって意外と無いですが、意識的に腹式呼吸をすることで、とても心が落ち着きます。

 

ダイエットの目的は健康になりたいと言う人も多いと思いますが、心を落ち着かせてストレスを軽減できるこのダイエット方法は健康にもとても良いです。この方法が誰かのダイエット成功への道に繋がっている事を祈っています。

この投稿へのコメント

コメントはありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

この投稿へのトラックバック

トラックバックはありません。

トラックバック URL